忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
Golden Retriever
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
Golden Retriever
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
Golden Retriever
2002/08/10~2017/5/28
Merissa♡メリッサ(女の子)
Labrador Retriever
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
Golden Retriever
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
Dwarf Rabbit
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
miniature-dachshund
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
mix
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
English Setter
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
miniature-dachshund
2014/8/14
Shall♡シャル(女の子)
Golden Retriever
2017/5/20
ブログ内検索
最新コメント
[12/16 ラピスまま]
[12/15 ケイティまま]
[12/15 しー坊]
[12/10 ラピスまま]
[12/08 ごん太]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2015/09/30 (Wed)
メリッサへのお祝いのお言葉、本当にありがとうございますemoji


9月28日は、メリッサのお誕生日ほかに
・・・2つの出来事があった日でもあります。

うさぎの雲雀さんが、虹の橋を渡った日でもあります。





去年の8月14日、ちょうどお誕生日の1ヶ月前
体調が悪化し、

誕生日を迎えた9月14日には、
呼吸も荒く、動くこともなくなり、
いつ旅立ってしまってもおかしくないくらいの状態にまで陥り、

次女は、その横に何時間も座り、雲雀を見守り続けていました。


その気持ちに答えるように、懸命に生きようとご飯を食べてくれてましたが・・・

旅立つ数日前から、どんどん体調は悪くなっていき

9月28日、午前12時31分
次女が見つめる中、静かにお空にに旅立っていきました・・・。

次女に大切に愛されてきた雲雀さん





今だから言えることなのですが、
体調が悪化したあの日の翌日、、、雲雀さんを病院に連れて行った母です。


手術を断念した私達でしたが、
でも・・・まだ何かやってあげられる事があるのではないか・・・と。

ですが、、、結果は、期待していたものではなく

「いつ旅立ってもおかしくないくらいです・・・。」と、宣告を受けたのです。


パパと相談し・・・次女には、黙っていることにしました。


そして、


雲雀さんの誕生日のあの日、

次女の悲しむ姿を見た私たちは

次女の誕生日には、
家族に欲しいがっていたダックスちゃんを迎え入れようと決めたのです。


我が家に来るであろうまだ見たことのないダックスちゃんが、
これから来るであろう悲しみを、少しでも和らげてくれますように・・・と。


そんな重責をまだ見ぬ子に託す事も
悲しみを少しでも和らげたいと、旅立ちに備えることも、、、

正直、そんな気持ちで迎えたり、送り出したりして・・・

本当にいいものなのか・・・と、悩みました。


でも、そうしなければならないくらいに次女の悲しみを深く感じ

友人に連絡を取り、やってきたのがルイです!


が、雲雀さんとルイの間には「必然と言っていい程の偶然」があったのです。





体調が一気に悪化したあの日、ルイは生まれ

雲雀さんの誕生日だったあの日、連絡を取った友人に勧められたのがルイでした。

そのうえ、

次女の誕生日に到着する予定だったルイですが、
台風の影響で、空港に足止めになる可能性もあるとのことで、
来る日が、急遽1週間早まったのです。

その日を待っていたかのように、雲雀は旅立っていきました。


まるで、自分のあとをルイに託すように・・・。





ただの偶然といってしまえば、それまでなのですが

次女にたくさん愛された雲雀さんからの、次女への贈り物だと私は思っています。




たかが、うさぎ!って思われる方もいるかもしれないけど

されど、うさぎ!なんですよemoji








拍手

PR
2015/04/10 (Fri)
4月10日・・・シェリルが、天使になった日です。





写真立てに収めている写真は、
シェリルと過ごした最後の10月に撮った写真です。


肌寒い夕方、母と2人夕日を見つめ

とても穏やかな時間が流れました。

でも・・・この時、
シェリルの穏やかなお顔が、とても優しすぎて・・・悲しさも覚えた写真です。

この写真が撮った1月後

余命宣告を受けました・・・。





遺影の写真は、
シェリルが、いつ破裂してもおかしくない腫瘍をお腹に抱え
一緒に寝れなくなりケージでの生活になった時のものです。

この5ヶ月後に・・・旅立ってしまいました。





シェリルが旅立ってから8年。。。

1日だって、シェリルを忘れたことはありません。

きっと、これからも!


いつもいつも、そばにいてくれて
どんな時も、励まし続けてくれて

シェリルと過ごすことのできた日々、すべてが私の宝もの。


シェリルと過ごせて、出会えて、本当に幸せでした。


でもね、

この日を迎えるたびに思う・・・


ママは、ちゃんと向き合えてた?

シェリルは、ちゃんと幸せだった?


そんな言葉ばかり頭をめぐります。


 


もし・・・

願いが叶うなら

もう一度、あなたに会いたい!






拍手

2015/01/27 (Tue)
次女が、インフルになり
元気になったかと思えば・・・母、インフルでダウンしていました。

そんな中、悲しい知らせが届きました。




maraさん家のマリアちゃんが、先月虹の橋を渡った事を知りました・・・。




ラブちゃんと一緒に、

元気に雪の中を走り回っていると・・・思っていたのに・・・




いつも、いつも・・・

ラブちゃんと一緒に笑ってた可愛いマリアちゃん




いっぱい、いっぱい頑張ったね!




マリアちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・。



そして・・・


「ケーン!おまえはもうデブ犬?」の健四郎くん・・・




突然の旅立ちでした・・・。




ケンちゃんは、私たちが初めてお会いしたWAN友さんです。




ケンちゃん、お泊まりした時に

まだ遊び足りないみたいで、私たちの部屋に一緒に来ようとしたりして・・・

その様子に、私たちはケンちゃんの魅力にハマりました。。。





また、いつか遊びましょうね・・・と、言いながらも

なかなかタイミングが合わず、会うことができないまま・・・。


ケンちゃん・・・。





健四郎くんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・。




愛おし子が旅立つということは・・・本当に辛く、悲しく・・・

なかなか癒えるものではありません。

ぽっかり空いた穴をどう埋めていいのか・・・

パパさん、ママさんたちのお気持ちを考えると・・・言葉になりません。


maraさん、ケンパパさん、ケンママさん

どうか、どうか、ご自愛くださいますようお願いします・・・。












拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
<< 前のページ HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]