忍者ブログ

ぉきらくレトの ωan Life U・ω・U

気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪

カテゴリー「病院」の記事一覧

油断大敵!

6月20日に、しこりの摘出手術をし、、、
そして・・・診断された病名は

悪性の「肥満細胞腫」





あれから、3ヶ月!

月1の定期検査の結果も、心配しなくてはならない程の数値の異常もなく
今までは過ごすことができていました。


3回目の定期検査日2日前、
シェラの水を飲む量が、いつもより(500mlくらい)少し多いように感じ、

通常、シェラくらいの子だと3L飲むと「異常」だという話だったのですが・・・

(3Lも多飲してはいませんでしたが、、、シェラ自身、あまりお水を飲む子ではなく)

病院で詳しく検査して頂く事になりました。


その結果、

「甲状腺機能低下症」の進行によるものでした。





服用している薬の量では、対応できなくなってきてたんですね・・・。
ほんの少し増やして2週間後再検査となりました。


そして、

2週間後の再検査を待つあいだ・・・

お薬の効果があらわれれば、きっとお水を飲む量も元に戻るはず・・・と勝手に思ってましたが

お水を飲む量は、、、全く変わりはしませんでした。

食欲も元気もあり、ルークと毎日ワンプロ三昧!


でも、、、

いつもより、様子がおかしいような気がして・・・。


それに、、、ちっちの回数が、いつもより2~3回多いし、色が薄い!?


そのことも伝え、再検査!





結果、甲状腺機能の低下は、治療目標値内に戻ってくれてて一安心したのも束の間、、、

尿比重値が低下・・・。


もしかしたら、かなり厄介な病気が潜んでいる可能性もある!
かも、しれないということになり・・・
検査項目を増やし、原因を探るべく詳細な検査をいたしました。


多飲多尿が原因で尿が薄まり、比重値に現れただけなのかもしれないけれど

だとしたら、、、多飲多尿の原因は!?


ガンの再発、転移・・・?

心臓病の進行・・・?

それとも、新たな病気・・・?





検査待ちの間も、いろんな事が頭の中をぐるぐる・・・!


検査の結果、
腫瘍の影も新たな病気の存在も、見当たりませんでした!emoji

・・・だったら、なぜ?


味の濃いものを食べた?

いやいや、それはない!


結局・・・多飲多尿の原因は、見つかりませんでした。

翌々日、絶水での再検査!





・・・尿比重値は元戻ってましたemoji(良かったぁよぉ~!)


でも、油断大敵!


これからも、尿のチェックは欠かせません!


色よし!
匂いよし!
量よし!
回数よし!





でも・・・

何が、原因だったんだろう・・・?


原因がわからない・・って、それはそれで不安なんだよねemoji







拍手

PR

検査結果・・・。

先日は、ウィルへのお祝いのお言葉ありがとうございました!

・・・記事を更新した2時間後、

シェラの検査結果について、院長先生から連絡がありました。


 


悪性の「肥満細胞腫」でした。


翌々日、
抜糸と共に詳しい結果、今後の治療について話しあってきました。





今回の腫瘍については、取り切れてはいるものの
再発・転移率の高い腫瘍・・・。


「グレード2の高分化型」

ただただ悲観するだけの結果でもなく、

だからといって

手放しで喜ぶ結果ではありませんでした。


  


毎日、シェラのマッサージをしながら体チェックに始まり、おやすみの体チェックで終わる。

そんな中、1mmに満たないイボのようなモノと1箇所のしこりを見つけ
目の前が真っ暗になりました・・・。

あまりの小ささに、細胞針検査はできず・・・
経過観察中です。





シェリルが旅立ち・・・悲しみの中から抜け出せずにいた私に笑顔をもたらしてくれたシェラ

ルナが旅立ち・・・泣いてばかりの私の傍に片時も離れず寄り添ってくれたシェラ


どうして?
シェラがこんなに目にあわなくてはいけないのだろう・・・?





良い方に考えようとしても

何をしていても、止めどなく流れ出る涙・・・

そんな日が、数日も続き・・・ご報告できない状態が続いてました。


泣いて、泣いて、泣いて、、、


やっと向き合う覚悟ができました!





時間を無駄に過ごしてしまったとは思わないけれど、
私にとっては、これも必要な時間だったのだと思うけれど

シェラにも、WAN子たちにも、
いっぱい心配をかけてしまいました・・・(´・_・`)


一旦、涙はしまいますemoji


私は、私がやれる事をしていこうと思います!





心配していた糸アレルギーへの反応もなく、傷口は綺麗になってきていますemoji





ご報告が遅れ、ご心配をおかけして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

今後も不定期なブログにはなってはしまいますが、
これからも、シェラ共々応援してくださいemoji











拍手

ご報告

少し長くなりますが、ご了承くださいm(_ _)m



梅雨時期に入り、ジメジメが続き
元気いっぱいだったシャロンとシェラ、、、夜も眠れないほど寝苦そうな姿(´・_・`)

そんな中、毎年悩みながらライオンカットへと変貌させる時期に入り
賛否両論ある中、今年も決行!

今回は、シニアということもあり
先週木曜日、動物病院と隣接する場所でお願いしました。


そこで、
シャロンは、両肩にある脂肪腫に加え、腰にかなりの負担があること
シェラは、右脇のイボがあるので
バリカン時に気をつけて欲しい事を伝えさせていただきました。


カット後、スタッフのお姉さんから
シャロンの14歳間近とは思えないほどのハイテンションぶりに驚きながらも、
腰は、思ってた以上に負担がかかっているように感じたこと
シェラは、右脇腹が少し腫れているように思えます。と、教えていただきました。


スタッフさんの丁寧な対応と、しっかりと見てくださってることに感謝し、
月1の定期検査があるので診てもらってみます!と、伝えさせていただきました。


帰宅し、シェラの脇腹の確認をし、
モサモサの時には、なかなか確認しづらいイボの確認をした時・・・
明らかに、イボの形状が変わっていることに気づきました!


・・・いつから?


数週間前、お風呂に入れた時には、
こんなにも形状が変わっていることには気付かなかったのに・・・。


気付かなかっただけ・・・?


翌朝一番に、病院へ行って来ました!

担当は・・・女性勤務医さん・・・(ーー゛)でしたが

検査後は、院長先生に交代してくれました。


脇腹の腫れについては、
レントゲン検査の結果、ガスが溜まっていたことがわかり
超音波検査などの結果からも、他に異常は見られずホッ!としました。

・・・イボについては、

細胞針検査を行なったのですが、ガン細胞は見つける事はできませんでしたが
イボの形状は、先生をも不安を抱かせるモノでした・・・。


それどころか、針検査した箇所の血が止まらない事から

血友病の疑いや、最悪・・・血管肉腫の可能性も出てきたり・・・
その場で泣き崩れてしまいそうな事ばかりでした。。。


取り除くなら、傷口が大きくならない今が最適であろう・・・と
その場で、手術日を決め
血液が止まらないようなら、レーザーで傷口を塞ぎましょう。と言われましたが
一旦、様子を見てみるとシェラを連れて家に帰りました。





その後も、検査箇所から滲み出してくる血。

夕方、院長先生からも止血具合について電話がありましたが
もう少し待って止まらないようなら連れて行きます。と、一旦電話を切りました。

私自身、(たかがという訳ではありませんが)針検査でレーザーで焼く・・・行為に抵抗があったのは事実です。

にじみ出る血が止まったかな?と思ったのは、日をまたいだ2時頃
早朝4時過ぎた頃には、かさぶたになり血が止まってくれました。


昨日、手術が決行される前

針検査でここまで血が止まらなくなることがあるのか?
術中、術後、血が止まらない場合は?
糸アレルギーのシェラの手術の行い方は?
食ってかかる勢いで「大切な娘なんです!」と、
様々な疑問・質問を投げかけた私です。

それでも、
嫌な顔一つせず、全てキチンと説明してくれました。


術後、お見舞いに行って来ました!

帰りたい!と、ぴーぴー泣きながら、ケージをガンガンやりだして
上の段には術後のにゃんこちゃんが居てたので
早々にその場は立ち去りましたが
思ってた以上に元気だったシェラにとりあえずは安堵しました(*T-T*)

切除した箇所も、悪性の可能性はありますが
断定はできないようですが、質の悪い程の悪性ではないと思います。との事でした。





翌日退院!


 


病理検査の結果を出ないことには、安心はできませんが・・・

どうか、取り終えて終わり!でありますようにと祈っています!


判り次第、またご報告させていただきます。



拍手

  

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

犬ブログ

コメントについて

コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。

プロフィール

最新コメント

WAN友さん

Copyright ©  -- ぉきらくレトの ωan Life U・ω・U --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]