忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
2002/08/10~2017/5/28
Merissa♡メリッサ(女の子)
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
2014/8/14
ブログ内検索
最新コメント
[08/12 ラピスまま]
[07/26 ラピスまま]
[06/29 sumire024]
[06/29 ごん太]
[06/28 りんご ]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
バデしゃんがゆく・・・
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2014/09/30 (Tue)
9月28日・・・

我が家にとって、記しておくべき出来事がもう一つありました・・・。





9月28日、午前12時31分

次女の可愛がっていたうさぎ「雲雀さん」が、虹の橋を渡っていきました。



かなり前に、喉の下に腫瘍がある事はわかっていました。


うさぎは、ショックにとても弱く
全身麻酔のショックで亡くなってしまう子もいて・・・

考えた末・・・

手術に、踏み切る事はできませんでした・・・。



先月7歳のお誕生日を迎える前くらいから、急に食べる量が減りだし

鼻づまりのような呼吸の繰り返し・・・


喉の下にある腫瘍が、悪さを始め出していました・・・。


それでも・・・


それでも、懸命に御飯を食べようとしてくれていました。


「雲雀さんの食べれるものをっ!」・・・と、

食べてくれるものを探し続けた次女。


今日食べてくれてたものが、翌日には食べない・・・。

そのたびに、

食べれるものを懸命に探し続けてきた次女です。


何度となく、時間はかかりながらも、
野菜を完食するまでに回復はしてくれてたのですが・・・

それも、限界が近づいたんだと思います・・・。


その数日後・・・


呼吸は荒くなり・・・あまり動かなくなり

いつ旅立ってしまってもおかしくないくらいの状態までおちいりました。


次女は、その横で

ずっと・・・雲雀のそばに、何時間も何時間も、座り続けていました。


次女の気持ちが届いたのか、雲雀さんは御飯を食べてくれ

呼吸は荒いものの・・・

小さい体で懸命に生きようと頑張ってくれていました。





そんな状態から1ヶ月近くの27日、

雲雀さんの調子が悪いと・・・ずっと、そばで見守り続けていた次女


日付が変わった翌28日、午前12時31分

次女に看取られ、静かに息を引き取りました。


何度も、何度も、泣きながら呼び続ける次女を・・・

ただ黙って背中をさすり続ける事しかできなかった母です・・・。


 

雲雀さんは、オレ様的うさぎさんで

気に入らないことがあれば、
食器をお口に咥えてひっくり返したり、大きなあんよで驚く程の音を鳴らしたり、

数々の武勇伝も多々・・・。


そんな雲雀さんも、次女には本当に甘えん坊さんで

次女もそんな雲雀さんには、甘甘でした。




多くのうさぎは、
亡くなる前には食事をとらなくなり、やせ衰えると聞きます。

雲雀さんは、少量とはいえ
しっかりと亡くなる数時間前まで、食べてくれました。

呼吸が荒く、食べることさえ辛かったはずなのに・・・。

きっと・・・

食べると、
次女が喜ぶ事を、わかっていたのではないかと思っています。


大好きな次女に看取られたくて、
次女の仕事が休みの日に、旅立って逝ったんだと思います。





29日、午前9時

お空へ、本当に旅立って逝きました。



もう、辛くないね。


もう、しんどくないね。


最後の最後まで、本当によく頑張ったね。











拍手

PR
2014/09/12 (Fri)
9月11日・・・14時2分

ロロちゃんが、天国へと旅立っていってしまいました。





元気な姿のロロちゃんにお会いしたのは、ついほんの1ヶ月前だったのに・・・。





ふと見れば、いつもパパさんとラブラブなロロさん。



 

そんなロロちゃんの病気がわかったのは、お会いしてから10日後のことでした。


・・・ルナと、同じ病名でした。


そのことを、りーたんママさんからお聞きしたとき・・・
言葉を失いました。


それでも、前向きにロロちゃんと共に闘う覚悟をしたロロコメご一家


ロロちゃんの頑張りと、「守りたい」その想いと、抗がん剤の効果が現れ、
リンパ腫の核が消滅するという奇跡を起こしました。


良かった!・・・心から、そう思ってたのに・・・。


 




神様のもとに旅立つには、

あまりにも・・・早すぎます。


パパさん、ママさんのお気持ちをお察しすると・・・胸がつまり、言葉になりません。



「ロロっすロイス☆」より



ロロちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。






拍手

2014/04/10 (Thu)
桜舞う4月10日、

最愛の我が子シェリルが、お空へと旅立っていきました。


 
 

あれから7年


もう・・・と、思うこともあれば

まだ・・・と、思うこともあり、

その時々で、感じることが変わったりで・・・。


ただ、変わらないことは

今でも、シェリルが大好きだってことだけ!



 
 
今では、虹の橋も 大家族で賑やかになってるでしょうね。

きっと、寂しくないよね。

笑っていられてるよね。


ママはね・・・やっぱり、シェリルに会いたくて

寂しくなるよ。。。


でもね、

シェリルが笑って過ごせてるなら、それでいいかなぁ。。。

って、少し思えるようになってきたよemoji


ここまで来るのに、7年もかかっちゃって
いっぱい心配かけたよね。
 


 

 
いつの日か、同じ場所にママがいくまで待っててね。




拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
<< 前のページ HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]