忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
2002/08/10
Merissa♡メリッサ(女の子)
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
2014/8/14
ブログ内検索
最新コメント
[06/19 ラピスまま]
[06/08 桃母]
[06/07 りんご ]
[06/07 ごん太]
[06/06 sumire024]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
バデしゃんがゆく・・・
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2011/09/16 (Fri)
高齢といわれるルナの母になった時、
遠くない別れ・・・を
私なりに覚悟は、していました。

でも、
ルナとWAN娘達との生活が、あまりにも楽しくて・・・

こんな楽しい生活が、まだ続いてくれるって信じていました。


98521a81.JPG


体の変化には、十二分に気をつけていた・・・つもりでした。

でも・・・

私は、ルナを守りきれていませんでした。


その悔しさと
ルナへの愛おしさが溢れてきて、感情がおさえきれず泣いてしまうのです。。。


180b0d31.JPG


ルナ!


b7687887.JPG


ルナ、大好きよ!


afe5cea4.JPG


泣く毎日が続き、目は充血し腫れあがっても
涙が枯れる事はありませんでした。


ca826bc2.JPG


ガン告知から、9日。。。

抗がん剤に希望を託し、リンパの型の検査をお願いしていました。
その検査結果がでました・・・。


「T細胞型悪性リンパ腫」・・・


リンパ腫の中で特に悪性度の高い型で・・・抗がん剤も効きにくく、
抗がん剤治療をおこなったとしても・・・
平均50日で再燃し、150日でなくなる子が多い・・・そうです。


ルナの選択肢は3つ。。。

① 無治療 余命4~6週間
② ステロイドを使い、ガンの進行を遅らす 余命3ヶ月
③ 効き目の期待は少ないが抗がん剤を使う  効き目があれば余命6ヶ月


ステロイドも抗がん剤も、副作用はあります。
ただ・・・
抗がん剤の場合、ある程度の覚悟が必要になると・・・説明を受けました。

嘔吐・下痢・食欲不振・他の臓器のダメージ・・・

10日間生死をさまよい、なくなられた子もいたり、
ガンではなく、他の臓器に負担がかかりなくなられた子の症例もお聞きました。

中には、「生きてる」のではなく、「生かされてる」状態の子もいるそうです。


0815ca92.JPG


どの選択が正しのか・・・私には、わかりません。

ただ、ただ、助けて欲しい!それだけなんです。


先生としては、
効く見込みの少ない抗がん剤の副作用を考えたら、
ステロイドで、ガンの進行を遅らせたほうがいいのでは・・・
余命は、その子によって違いますから何とも言えませんが・・・と。。。


64e68ae8.JPG


もっと・・・もっと、考えたかった。

でも、ルナにはその時間の猶予さえもありません。


長い沈黙の後、私たちが決断したのは

ステロイド治療でした・・・。


b57517eb.JPG


ルナ、今こんなにも元気なんです!

食欲だってあります!

うまうま女王のルナから、食欲を取り上げることなんて私には出来ませんでした。


c1d8890e.JPG


ルナは、最後までルナらしくいてほしいから。。。


今でもこの選択が正しいのかわかりません。

もしかしたら、間違ってるのかもしれない・・・そんな不安でいっぱいです。


そんな中、たくさんのお友達が連絡をくれました。

一緒に泣いて、話を聞いてくれて。。。

たくさんの方々からの暖かい励ましのコメントやメール



ルナ、あなたはこんなにも愛されてるんだよ!



あるママさん が、おっしゃてくれました。

もう、こうと決めたら揺らいじゃあダメだよ!
私なら、ママと同じ決断をする!
今こうして傍にいてくれるんだもん、感謝しなくちゃあね。
病気になってしまったことは辛いし、ならないほうがいいけど
病気って奪うだけじゃあなくて、きっと大切な事を気づかせてもくれるんだよ。
ルナちゃんとの時間、大切にしなくちゃあね!
くじけそうな時には、電話ちょうだい、待ってるから!



あ~ぁ、私は何をしてたんだろう。。。

みんな、こんなにも応援してくれてるのに・・・!

ルナと、もっともっと笑う時間は残されてるのに!


930cde7e.JPG


命の期限をきられる事は、本当に辛くて悲しくて・・・
どこにも持っていきようのない感情に押しつぶされそうになるけど

ルナの為なら、私はまだまだ頑張れる!


2acc9c00.JPG


ルナが1日でも多く、笑っていられるように!
快適に過ごせるように!


でも、くじけちゃいそうになったりして弱音もはいちゃうと思うけど
私らしく頑張っていこうと思います。

これからも、どうか
ルナを暖かく見守ってくださいますようにお願いします。







拍手

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
無題
そうだ!そうだ!そんなママを心から応援するよ‼‼まだ時間はあるんだもん。その一瞬一瞬を大事にしなくちゃね‼‼☆☆
ゆきジャズハーティママ URL 2011/09/16(Fri)13:51:21 編集
トビーママです。
大変ご無沙汰しております。覚えていらっしゃるでしょうか?浜松のトビーママです。

何だか胸騒ぎがして久し振りにブログへお邪魔したら・・・・
あまりの事に、涙が止まりませんでした。
本当に、神様はどれだけルナちゃんとシェリルままさんに試練を与えるの?どうしてと。
でも、シェリルままさんが辛いのに気丈になさってるのに、私だけメソメソしてるわけにいかないと思い、コメントした次第です。

こんな時でも、ルナちゃんにあんなステキなスマイルが浮かぶのは、何よりもシェリルままさんと過ごす毎日が幸せだから、シェリルままさんが大好きだからです!

あるママさんのお言葉、本当に心に響きました。病気は奪うだけでなく、きっと何かを気付かせてくれる…。

これからルナちゃんや姉妹wanちゃんとの毎日が、今まで以上に濃密な時間になるし、大切な思い出がいっぱいできると思います。
絶対にそうなる!!信じてるし、強く願っています。
毎日のHappyで、病気が弱ってくれるともっと嬉しい

トビー家の浜名湖パワー?と、トビーの、爆発的(笑)食いしん坊パワー送ります
トビーママ 2011/09/16(Fri)14:46:19 編集
ルナちゃんの笑顔
ルナちゃんいい笑顔してますね。前にコメントを頂いていたのに、↓に「はじめまして」なんて書いちゃってもう私っておっちょこちょいです。許してね。
みんなと一緒に遊んだり、それが一番楽しいんだよね。ルナちゃんが少しでもずっと笑顔で居られるように遠くからちぇるしーと共にお祈りしてます。
ここに来るみんながそう思ってますから~
一人じゃないよ。
ちぇるママ URL 2011/09/16(Fri)14:48:26 編集
無題
・・・かける言葉も見つからず、コメントを差し控えていました・・・。
ママさんのお気持ち、痛いほどわかります。ガン告知は、周りの景色の色がわからなくなるほど、辛い瞬間です。
いつかくる別れの時。覚悟していても、やりきれないと思います。

治療方針については、愛情深いママさんが選択したことなら、間違っているなんてこと、無いと思いますよ。

ただただ、今はルナちゃんが、ルナちゃんらしく日々を過ごせるよう、祈るばかりです。

ルナちゃんの笑顔がずっと続きますように。
FRANC 2011/09/16(Fri)15:50:41 編集
無題
ルナちゃんの笑顔を見てるといつものルナちゃんにしか見えなくて。
目に力もあっていつも通りのべっぴんさんで。
ルナちゃんは大丈夫、病気になんて絶対に負けないってやっぱりどうしても思っちゃいます。
ご家族で決断した治療法はきっとルナちゃんにとってベストなはず。
長く長~くルナちゃんの笑顔とうまうまが続きますように。
いーたん URL 2011/09/16(Fri)16:51:14 編集
無題
ルナちゃ~ん!ごん太も同じ生地の洋服もってますよ!
オソロですね♪

そうですよ!ママさん!!
辛いでしょうがママさんが笑ってるのがルナちゃんのいい薬になると思います。
同じ1日なら笑って過ごすほうがいいですもんね。
ルナちゃんの笑顔がずっと続きますように
応援しています

ごん太 URL 2011/09/16(Fri)17:25:39 編集
無題
ルナちゃんの笑顔のために
ママさん、ご家族のみなさんがんばっていらっしゃると思います。
弱音を吐きたいときは、吐いてください。

みんな、みんな応援していますから!
ラピスまま URL 2011/09/16(Fri)20:48:30 編集
シェリルママさんへ
昨日の11時頃のNHKの番組で「爆学学問」
を偶然見ていました。犬、猫が人に愛される
理由がテーマでした。

そのなかで犬の共感能力(人の感情を見る
能力)はチンパンジーより上です。という先生
の言葉がありました。
人が悲しめば犬はそれを理解し、喜べば犬も
うれしくなる。そしてますますお互いに引かれ
ていく。一部分ですがこのような内容でした。

私も、すごく納得しました。
里山コウ URL 2011/09/16(Fri)20:48:59 編集
無題
今日のルーたんどうかな…
ウマウマ食べてニコニコさんだったかな~(・◇・)?

ルーたん食べたい物あったらこっそり
教えてね~おばちゃんいっ~ぱい送ってあげるから

ままもニコニコさんて過ごせたかな~

ぽち。
りーたんママ 2011/09/16(Fri)21:12:12 編集
無題
ママさん!ご自分を責めないでください!!
ママさんはルナちゃんの異変に気づいてあげられたじゃないですか!!
もしも気づかなかったら突然のお別れだった可能性もありますよ…
ちゃんとルナちゃんとむきあう時間、大切なお話をする時間、ママさんが病気を見つけてあげれて作れた時間です。
それにママさん達が選ばれた道は正しいと思います!!
何を選択してもルナちゃんを愛しているママさんが選ばれた道は正しいに決まってます!!
ウマウマ女王のルナちゃんにはウマウマを沢山笑顔で食べて欲しいですもんね!!
私も同じ選択をしてると思います。
それに私はワンコ達は道しるべを作ってくれると信じてます。
これから先も迷う事も出るかもしれません。
迷ってもいいと思います!!そんなに思ってもらえるルナちゃんは幸せだと思うので!!

頑張れ!!のポチです!
のんのん URL 2011/09/16(Fri)21:12:37 編集
無題
ルナちゃんの笑顔サイコーだね^^
こんなステキな笑顔を間近で見られるママさんは
幸せだよ~♪
ご家族で決断された、ルナちゃんらしく!!!
ワタシも一番に考えると思います^^
やっぱり笑顔は元気の源になりますよね~
いつまでも続きますように~
しー坊 URL 2011/09/16(Fri)21:27:09 編集
無題
ルナちゃんが、ルナちゃんらしく、
笑顔でいれるように、
私も、ママさんを心から応援してますからね。
私も、ルナちゃんこともだ~いすきよ~。
みんなと一緒に楽しくすごしてね。ルナちゃん。
美味しいものいっぱい食べてね。
しばシマイ URL 2011/09/16(Fri)21:58:01 編集
無題
初めてメールします。
つらいですね・・・
ママさんの選択はまちがってないと思いますよ。
残りの時間、1分1秒を大事にして下さい。
どれだけ手をかけても、どれだけ一緒にいても後々後悔するんです。でもその後悔が納得できる後悔であってほしいです。
ルナちゃんが最後まで笑顔でいられるように、ママさんの笑顔がルナちゃんの幸せに繋がると思うので、つらくても不安なお顔は見せないで笑顔で接してあげて下さい。
うちの子は骨肉腫で捨てられてから我が家に来たので1年ちょっとでしたが、断脚しても寝たきりになっても明るく前向きでした。
余命は短かったけど、苦しまず痛みもなくてそれだけでも良かったと思ってます。
友達のワンちゃんはリンパ腫で余命3か月と言われて、ステロイド治療で1年半も頑張りました。
ルナちゃんの笑顔はもっともっと生きられるよ!って言ってます。
どうか悲観しないで下さいね。
応援してます。
ユミ 2011/09/17(Sat)02:21:17 編集
ユミさま
初めまして!
ありがとうございます。。。
どの決断をしても、きっと後悔するのだろう・・・って思っています。
でも、きっと
誰かに、その選択は間違ってないよ!って言ってほしかったのかもしれません。
ルナと私の時間が、あとどれだけ残されてるかはわかりません。
今は、ただ希望を捨てず
ルナが笑顔でいられるように頑張っていきたいと思います。
・・・骨肉腫だったんですね。。。
1年という時間は、短い時間だったかもしれないけれど、
ママさんの傍に来る事が出来て、きっと幸せだったのではないでしょうか。
私も、これからのルナの犬生とともに頑張ります!
ほんとうに、ありがとうございます!
【2011/09/17 20:18 /シェリルまま 】
無題
ルナちゃんのにこにこはやっぱり最高ですね。
ままさんの選択は、ルナちゃんを第一に考えてのこと、ルナちゃんらしく、私もそう思います。うまうまたくさん食べて、いっぱい笑顔で過ごそうね、ルナちゃん。
mara 2011/09/17(Sat)03:39:04 編集
maraさま
ルナの笑顔は、私をも笑顔にしてくれます。
もちろん、ルナだけではなくほかの子の笑顔もですが。。。
これからのルナの犬生は、短いものであるかもしれないけれど
生まれてきてよかった!出会えてよかった!と、思ってくれるように
私らしく頑張っていきたいと思います。
【2011/09/17 20:22 /シェリルまま 】
無題
2年前、1頭の雌が精神的なものから命の危険な時期が有りました。その時教えて頂いた事ですが、動物は本能的に身体を治癒する事を知っています。あの時は、散歩は基本的にノーリードで行ける所。そして犬が自分で好んで行く場所に行ってくださいと教えて貰いました。家は、小高い山に良く登ってました。そして風が吹き抜けるスポット的な所が有るんですが、そこを自ら見つけて、10~15分くらいじっと立って、風邪を感じていました。良い物を取り入れて、悪い物を身体から地面に吐き出しているそうです。
どういう訳か山に行くと気分が良さそうでした。
こういう事がお役に立てるかどうか解りませんが、自然の力を借りるのも良いような気がします。
後は、病院での治療の助けを借りながら、頑張って見て下さい。毎日ルナちゃんの身体をさすってあげるのも良いと思います。
4ゴル母 2011/09/17(Sat)07:52:58 編集
4ゴル母さま
ありがとうございます!
今、ルナに何がしてあげれるか、何がしたいか・・・
いろんな事を考えています。
山って、何か力があるようですよね。
自然の力を借りる!って、とってもステキな事だと思います。
ルナにも是非味わせてあがたいと思います!
以前、病院でわんこのマッサージを習ったこともあり
アロマクリームを買ったところでした(^-^)
早速、試してみます!
【2011/09/17 20:27 /シェリルまま 】
無題
御免なさい。風邪ではなく、風を感じているでした。
4ゴル母 2011/09/17(Sat)07:56:22 編集
いい言葉が見つかりませんが
お友達に抗がん治療をしながらがんばってるムスカちゃんがいます。
このムスカちゃん、抗がん治療をしていてすい臓に負担がかかり、ブログを始めて
すぐにかなり危ない状態があったんですよ。
私達夫婦もブログのアップがなかったんで
もう、ダメだったのかって思ったんですが、
セカンドオピニオンでかかった先生がムスカちゃんに
あってたようで、今もムスカちゃんの体の調子に合わせて抗がん治療をすすめられてます。
今年は川遊びもいっぱいしてとても信じられないような元気さです。

http://musuka312.blog97.fc2.com/

もしお時間があるときよろしければたずねてみて
ください。

病気と闘うのは本人も大変ですが、周りの方も
本当につらく苦しい闘いだと思います。
どうか、毎日が少しでも笑顔でいられるよう、
私達も祈ってます。
ケイティのママ URL 2011/09/17(Sat)11:28:33 編集
無題
雨、続きますね…
今日のポチです
のんのん URL 2011/09/17(Sat)17:15:39 編集
無題
我が家も同じでしたのでお気持ちお察しいたします。
ママさんが信じで選ばれた事が全部正しいんだと思いますよ!
応援しています!
バディ母 2011/09/21(Wed)22:16:03 編集
バディ母さま
そうだったんですか・・・。
どんな決断をしても、きっと後悔するのだと思います。
でも、今をルナとともに笑顔で歩いていきたい!

ありがとうございます!
【2011/09/22 19:16 /シェリルまま 】
悪性リンパ腫
拝見致しました。我が家の柴犬マリ(4歳9カ月)もまさに悪性リンパ腫のT型細胞で苦しんでおります。通院した時には、もう手の施しようもない状態でした。抗がん剤治療を選択しましたが内臓からの出血が酷く、輸血も必要になりました。輸血も自分達でドナーを探してこないと輸血も出来ないという事で、必死であちこちをお願いし、33頭のワンコに血液検査をお願いし、それでもたったの2頭(内1頭は、家族犬)でした。この費用だけでも70万は行くかと思います。でも少しでも生きて欲しいという気持ちです。毎日、苦しめるだけの延命治療を無理強いしているようで、本当に心苦しいですし、治療しないと万に一つでも長く生きて貰える可能性を摘んでしまので、本当に葛藤の日々です。抗がん剤治療を選択したとしましても、今度も家族みんなで苦しむ羽目になるので、ルナちゃんにとっては、最善で最良のご決断をされたのだと思います。でも、我が家のマリを元に戻し助ける事は難しいかも知れませんが、33頭ものワンコとそのご家族が助けてくれようとしたお気持ちは本当に心の響きました。また、特に親しい同じ犬種の柴犬の親友犬達の病気も献血の血液検査で発見する事が出来て、病気を未然に防ぐ事が出来そうなので、我が家のせめてもの救いです。 お察しする事しかできませんが、このように抗がん剤治療を選択したとしても、とても難しく、とんでもなく費用も掛かる現実且つ、苦しいのに献血のドナー犬も自分達で捜す必要があるという、本当に苦しい事ばかりなだけの状況にもなります。ルナちゃんは、絶対に幸せだったと思います。
なかじ 2017/04/18(Tue)15:58:01 編集
なかじさん
マリちゃん…
いっぱい頑張ってくれているんですね…。
ただ、一緒に居たい!
もう少しだけ、温かさを感じていたい!
ただ…それだけなんですよね。

何が正しいのか…正直、答えはないんだと思います。
それでも、答えを求めて
我が家も…本当に葛藤の日々でした。
きっと、どんな選択したとしても、
後悔は残っていたでしょう…。
友人から、
ルナの為に、精一杯悩み出した答えなら、どんな決断でもそれは正しいんだよ!と…言われた事があります。

マリちゃんの力になりたい!
と、33頭ものワンちゃんとそのご家族が集まってくれ助けてくれようとしたお気持ちは本当に有り難いですよね。
マリちゃん、本当に素敵なお友達に囲まれて
幸せですよね。

ルナも、本当に幸せだったと思ってくれてると嬉しいのですが…。
いつの日か同じ場所に聞きにいける日まで、
頑張って生きていこうと思っています!

マリちゃん、少しでも穏やかに過ごせますようお祈りしています!
ご家族さまも、お身体大切に
マリちゃんとの時間を大切に過ごせますようにお祈りしています!

【2017/05/02 01:06 /シェリルまま 】
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]