忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
2002/08/10~2017/5/28
Merissa♡メリッサ(女の子)
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
2014/8/14
ブログ内検索
最新コメント
[08/12 ラピスまま]
[07/26 ラピスまま]
[06/29 sumire024]
[06/29 ごん太]
[06/28 りんご ]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
バデしゃんがゆく・・・
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2015/01/27 (Tue)
次女が、インフルになり
元気になったかと思えば・・・母、インフルでダウンしていました。

そんな中、悲しい知らせが届きました。




maraさん家のマリアちゃんが、先月虹の橋を渡った事を知りました・・・。




ラブちゃんと一緒に、

元気に雪の中を走り回っていると・・・思っていたのに・・・




いつも、いつも・・・

ラブちゃんと一緒に笑ってた可愛いマリアちゃん




いっぱい、いっぱい頑張ったね!




マリアちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・。



そして・・・


「ケーン!おまえはもうデブ犬?」の健四郎くん・・・




突然の旅立ちでした・・・。




ケンちゃんは、私たちが初めてお会いしたWAN友さんです。




ケンちゃん、お泊まりした時に

まだ遊び足りないみたいで、私たちの部屋に一緒に来ようとしたりして・・・

その様子に、私たちはケンちゃんの魅力にハマりました。。。





また、いつか遊びましょうね・・・と、言いながらも

なかなかタイミングが合わず、会うことができないまま・・・。


ケンちゃん・・・。





健四郎くんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・。




愛おし子が旅立つということは・・・本当に辛く、悲しく・・・

なかなか癒えるものではありません。

ぽっかり空いた穴をどう埋めていいのか・・・

パパさん、ママさんたちのお気持ちを考えると・・・言葉になりません。


maraさん、ケンパパさん、ケンママさん

どうか、どうか、ご自愛くださいますようお願いします・・・。












拍手

PR
2014/11/02 (Sun)
ルナが虹の橋へと旅立ったとき・・・

最愛の子を亡くしたことを認めたくなくて、、、。

 
現実から目を背け・・・

何も考えられない状況が続き、

メールコメントなどで送り出してくれた皆様には、
ブログでの挨拶のみという不義理なことをしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。


 


暫くのあいだは・・・

ご飯やおやつの時間に、無意識にルナの分も用意し

「あ・・・いないんだ・・・。」と、

自分の言葉で、ふと現実に引き戻され・・・声をあげて泣く日が続きました。


 


愛おしくて、会いたくて、もう一度抱きしめたくて。。。





あれから1年、その想いは

変わることなく・・・あの時よりも、想いは募るばかりです。


この1年、ルナを忘れたことも、ルナの話が出なかった日も1度もありませんでした。

ルナの仕草一つ一つが私の宝物で、あの愛しさは忘れようがない。





命日の今日、残念ながら・・・パパと姉ねは不在でしたが

次女と2人と6WAN、静かに・・・ルナのことを偲ぶことができました。





パパは、今でも保護された当時の保護主さんのブログを見ては・・・切なくなるそうです。


ときおり、私もお邪魔させていただいては

この頃から、私はルナの可愛さの虜だったんだよなぁ。って今更ながら思ってます。

ルナの部下的なパパ、いっつもルナに上手に使われてたよね~って、笑いも出ます。





ルナと過ごした5年間、本当に幸せで
幸せすぎて、あんなにいい子が本当に母の子だったのだろうか・・・

なんて、思ったりもしてます。





でも、確かに!ルナは私たちのかけがえのない家族でした!





これからもずっとね!





でもね・・・





ルーちゃん、恋しいよ・・・。








拍手

2014/10/07 (Tue)
去年の10月7日 午後12時15分

シエルは、お空へと旅立って行ってしまいました・・・。





本当に・・・あまりの突然の旅立ちだっただけに

何が何だかわからない状態がつづいてました。


あの日も、いつもと変わらない1日が過ぎていくものだと思っていました。


幾度となく襲ってきた危篤状態を、乗り越えてきたシエル


その最期が・・・あまりにも突然で・・・。


この1年、ずっと後悔してきたことがありました・・・。





なぜ、あの時・・・

最期なんだって感じたのに・・・私は、病院へと車を走らせたのか。


その結果、車の中で最後を迎えさせてしまいました・・・。





なぜ・・・家で、看取ってあげなかったのか。。。


母一人に見送られ・・・寂しい思いをさせたのではないのだろうか・・・。





今は、寂しくないかな?


辛くないかな?


苦しくないかな?


 

どうか・・・





笑うことを忘れてしまったあなたが、笑顔を取り戻していてくれますように・・・。


シエル・・・

助けてあげられなくて・・・ごめん・・・。






拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
<< 前のページ HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]