忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4
8 13 14
15 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
Golden Retriever
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
Golden Retriever
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
Golden Retriever
2002/08/10~2017/5/28
Merissa♡メリッサ(女の子)
Labrador Retriever
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
Golden Retriever
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
Dwarf Rabbit
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
miniature-dachshund
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
mix
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
English Setter
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
miniature-dachshund
2014/8/14
Shall♡シャル(女の子)
Golden Retriever
2017/5/20
ブログ内検索
最新コメント
[10/20 しー坊]
[10/17 sumire024]
[10/17 しー坊]
[10/16 しー坊]
[10/16 ラピスまま]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2017/09/01 (Fri)
5月19日 

午後3時30分頃


立ち上がった瞬間、突然倒れ、

・・・全く立ち上がれなくなりました。



それまで・・・

何一つ変わった様子もなく、いつもと同じ1日を迎えてました。



なのに、、、





失禁に眼振・・・歩行困難

すぐに「前庭疾患」ではないだろうか、、、と、脳裏に浮かびました。



病院に着くと、すぐに点滴治療が始まり

状態の悪さから、

そのまま入院することなりました。





眼振も酷く、
立ち上がることさえ出来ないほど、頭のふらつきも大きな状態で


本当に辛そうで・・・


しんどうそうで・・・





それでも、
私たちがそばにいると、

何度も何度も、立ち上がろうとして・・・


涙がこぼれ落ちそうになるのをこらえ、、、
明日来るからね!と、笑顔で声を掛けてあげることしかできなかった・・・。





シャロンを苦しめてるのは、やはり「前庭疾患」でした。


その原因は、いろいろと考えられますが

シャロンの場合、高齢によるもののようです・・・。


どうか、どうか、

シャロンが辛くありませんように・・・!

良くなりますように・・・!


そう願いながら、病院を後にしました。。。








★コメ欄、閉じてます。

拍手

PR
2017/08/21 (Mon)
ご無沙汰しています。



もうブログを書けなくなってしまったのではないか・・・と、心配して下さった方もいて、



ご心配のメールやお電話・コメントをいただき、

本当に有難く、

感謝の気持ちでいっぱいですm(_ _)m











シャロンの49日・・・



シャロンが頑張った証・・・





そのほかにも、たくさん報告したい事も、 





載せきれてないシャロンの写真もたくさんあり、











何度もPCの前に座り込んだりもしていたのですが・・・











笑顔のシャロンの写真を見るたびに



泣き崩れてしまい・・・今に至っています。













今でも、シャロンが居なくなってしまった現実が信じられず、

帰ってきてくれそうな錯覚に陥っています。











もう、2度と触れることも、おしゃべりすることも











見つめられることもない現実を受け止めるには、

まだ時間が足りません。





幾度となく向き合う現実に

押しつぶされそうになり、



あの日、何度呼んでも、叫んでも、、、

目を開けることのないシャロンの姿を思い出しては



胸が苦しくなり、息することさえも辛くなるほどの

悲しみと絶望感で泣き喚きたくなります。





 





 WAN子たちが隠してしまったスリッパを

いつも見つけて持ってきてくれる、、、そんなやさしい子でした。





 





決して、わちゃわちゃする子ではなく

おうちでは、いつもお気に入りの場所にいて





ただ、そこに居るのが当たり前で・・・。





そんな当たり前だった生活が消え、、、



想像がつかない程の、、、

それ以上の・・・辛さ、悲しみで

精神的ダメージが大きく



シャロンの存在の大きさを犇々と感じています。





それは



私だけでなく、家族全員が同じ気持ちでした・・・。





 





そんな家族を支え続けてくれたのは、



今までたくさんの思い出を遺してくれたシャロンであり、

WAN子たちでした。





そして、



今、ようやくPCを開くことができたのはある事があってからでした。



そのことは、

シャロンの事を綴り終えた後に記したいと思います。







今でも、こうしてシャロンの事を書きながらも・・・



涙が溢れてきて、、、愛おしさが溢れ出します。





この愛しさを何度叫べば、



シャロンに 届くのだろう・・・。





シャロンに 逢いたいっ!





シャロンに出会えて、シャロンと過ごせて、



本当に幸せでした!













シャロン、大好きだよ!

















ご心配してくださったみなさま、本当にありがとうございました!























拍手

2017/06/28 (Wed)
ご心配おかけしております。

ご心配のメールやお電話、ほんとにありがとうございます。





こも母さん、





じ~なさん、

綺麗なお花をありがとうございました!


桃母さん、シャロンへのお悔やみのお言葉、ありがとうございました!





14年間
私たち家族を愛し、癒し、たくさんの幸せを与え続けてくれたシャロン





まるで眠っているようにしか見えないほど安らかなお顔で・・・


何度も、何度も、

確認したよね・・・。


「シャロン、はやく起きて。起きてよ・・・」って。





ずっとずっと一緒だったシャロンがいない現実を
頭では理解しているつもりなのですが・・・気持ちはついていけずにいて、


しばらくの間は、無意識でシャロンの食事も用意してしまい・・・

シャロンが、いない・・・。という現実をつきつけられてしまう。


もう用意することはないんだと思うと

辛くて、悲しくて
泣き崩れてしまいました・・・。



        (ハナちゃんパパ撮影)


どこに遊びに行っても

14歳だなんて信じてもらえないほど、元気印で

14歳だなんて思えないほど、さらさらフワフワのコートで

「本当に14歳?」って、ラン友さんも驚いてたよね。



シャロンの笑顔の写真を前にしては、涙がこみ上げてきて

・・・泣かない日はなくて


そんな母を見て、きっと、、、

シャロン、困り顔してるんだろうなぁ・・・いつもそうだったように。





でもね、

もうあのおしゃべりを聞くことも

ふわふわコートも撫でることはできない・・・と思うと

辛くて・・・悲しくて・・・


・・・会いたいくて


抱きしめたくなるよ・・・。


でもね、少しずつ前に進めるように頑張ってるから

もう少しの間、大目にみてね。





シャロン、大好きだよ!











拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
<< 前のページ HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]