忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
8 11
12 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
Golden Retriever
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
Golden Retriever
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
Golden Retriever
2002/08/10~2017/5/28
Merissa♡メリッサ(女の子)
Labrador Retriever
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
Golden Retriever
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
Dwarf Rabbit
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
miniature-dachshund
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
mix
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
English Setter
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
miniature-dachshund
2014/8/14
Shall♡シャル(女の子)
Golden Retriever
2017/5/20
ブログ内検索
最新コメント
[11/21 ダックスのママ]
[11/19 ラピスまま]
[11/16 チャチャママ]
[11/14 しー坊]
[11/14 sumire024]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2017/03/25 (Sat)
シェラの原因不明の病気について

・・・のその後


結論から言ってしまえば、、、いまだに「不明」です。





ステロイドを飲ませれば、ヨダレの質や量は普通に戻るのだけれど

止めれば、、、また少しずつ増えてくるの繰り返しで

でも、このままステロイドを服用し続けるのも不安で・・・


正直、打つ手なし!


セカンドオピニオンを考えてた矢先、

かかりつけの先生も、色々考えてくれていたようで
脳の専門医の先生や、たくさんの先生と相談したり、
模索したりしてくれていました。

先生自ら、まさかのセカンドオピニオン

感謝の一言です!





ヨダレの状況から見て、何かあるのは確か!だと

その原因がわからなければ、治療のしようもなく

そんな中、

やはり1度MRI・CTを撮って頭の中を調べたほうがいいのでは?

症状や症例から見て、疑わしい病名が2つ想定でき
海外でしか検査できない特殊な血液検査を行ってみてはどうか?

と、この2つの案が論議されたそうです。


では、どちらを「先」にするのか?

で、またもや論議。


どちらの診察も、かなりの諭吉さんが飛んでいく~のは必須!

ということで、そこで決断が出るわけもなく

決断は、私たち家族に託されました!


どちらもヒットしない状況だって考えられるコトも視野にいれ

パパと相談・・・。


  


出した答えは、諭吉さんの心配よりも、

どちらが、シェラの身体に負担が少ないのかということ。


と、いうことで

シェラの血液に、海外出張を命じましたemoji


待つこと、、、3週間(長っ!)

疑われていた特殊な2つの病気(病名聞いたのですが、うる覚えなので控えさせていただきます)
ではない事がわかりました!

それはそれで、一安心!





残すは、MRIとCT検査=麻酔必須・・・なんですよね。。。

この数年、WAN子も人も
麻酔の影響ではないのだろうか?・・・と、感じる事があり
どうしても、「麻酔」に抵抗を感じる私です(ーー;)

もちろん、
どうしても撮らなくてはいけない状況であれば、撮るつもりではいますが

幸い、今のところ
ヨダレは、酷かったときに比べれば少なくはなってる状態で
ちゃんとフードも食べれてます。


 



この状態ならば、、、と、先生と相談した結果

誤嚥性肺炎に気をつけつつ、

しばらくの間、定期検診にて様子を見ることになりました。


 


少しでも、おかしいように感じれば即検査する方向で話を進めています。


そして、もう一つご報告があり

後ほど、更新したいと思いますのでこちらコメ欄閉じさせていただいてますm(_ _)m






拍手

PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]