忍者ブログ
気づけば、多犬種多頭家族♪ママとの の~んびり気ままな生活を更新中♪
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 5 6 7 8 9
10 11 13 14 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
犬ブログ
コメントについて
コメントをいただいた皆様、
しばらくの間、コメントの返信ができません。
ほんとに、本当にごめんなさい。
皆様のコメントに、たくさんの温かい気持ちをいっぱいいただき、励まされる毎日です。
コメントの返信は、ブログの訪問にて皆様の笑顔の力をいただきにお邪魔させていただけたらと思っています。
ブログを開設されていない方には、その都度お返事させていただきたいと思っております。
プロフィール
HN:
シェリルまま

Sheril♡シェリル(女の子)
Golden Retriever
1995/1/25~2007/4/10
Runa♡ルナ(女の子)
Golden Retriever
2000/12/07~2013/11/2
Syaron♡シャロン(女の子)
Golden Retriever
2002/08/10~2017/5/28
Merissa♡メリッサ(女の子)
Labrador Retriever
2005/09/28
Shera♡シェラ(女の子)
Golden Retriever
2007/03/29
Hibari♡雲雀(男の子)
Dwarf Rabbit
2007/9/14~2014/9/28
Shiel♡シエル(女の子)
miniature-dachshund
2009/05/12~2013/10/7
Will♡ウィル(女の子)
mix
推定2011/06/25
Luke♡ルーク(男の子)
English Setter
2013/12/10
Louis♡ルイ(男の子)
miniature-dachshund
2014/8/14
ブログ内検索
最新コメント
[09/18 ラピスまま]
[09/18 ラブ母]
[09/18 りんご ]
[09/18 ケイティまま]
[09/15 えりまま]
WAN友さん
白黒ニャンコ!
トビーのおうち
犬と共に生きる~ガンと向き合うということ~
おばかなりーたん+怪獣。
むーちゃんの思い出いっぱい
明日は晴天なり
ハナとマルとハルのはなまる日記
Monstar Peace
腸閉塞の食事って大変。
ゴールデン・ホワイト劇場
こもくちゃんは女の子♪
ゆきジャズハーティーワンダーランド
ごん太の元気印☆
ケーン!おまえはもうデブ犬?
一緒に遊ぼ♪
シルクのほのぼのライフ
Runの足跡
Runの足跡 vol.2
くまの足跡。
ボクは宝もの
Event of every
Event of every 2
Come・かむ・ケイティ♪
わん・わん・わんこ+わん!
大河と共にのんびりと
ゴン太通信
Ruby&Mary まったり雑記帳
我が家のエリー
ただいま・・・見習い中!?
僕、セナです。
Let's ゴールデン
[白熊本舗]の看板犬ブンタ
2WAN☆DACHSHUND☆
ひだまりの犬
毎日が楽しいねっ☆
わんこでゴー! 「ケリーのお部屋」
れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
THE 桃 ~愉快な仲間達~
いーたん、大好きだよ!
ラピスと・・・
犬と猫と里山生活
Shelly & Raices
バニラの4コマ劇場
ゴールデンレトリバー・ムスカは最高のパートナー
チビパグうめの梅日和
"モモゴン"と一緒♪
☆ ララの日々 ☆
はっちの奮闘記
メロメロ☆まろんU^エ^U
マルちゃまん
バニラさんのこと♪
ロロっすロイス☆
りんごと犬のブログ
保護犬シスターズ☆
里親募集中
2010/11/10 (Wed)
風がかなり強いシェリル地方





強風の中、狭いお庭を元気に走りまわっていますemoji










メリッサの人嫌いについて・・・ですが。。。


その前に、

引き取り先のオーナーさんは、
メリッサの事は、自分にも責任があると言って謝られました。。。


メリッサは、とっても優秀な祖父をもつ子で
ゆくゆくは・・・、繁殖させるつもりでいたそうです。

ですが、
その頃、出産ラッシュを向かえ
かまってあげれなくなり、

各地に店舗を持っているオーナーさんは、
様子を見にいける回数も減ってしまい、従業員まかせの日があったそうです。





メリッサは、半年近い間
ケージ以外の世界を知らずに過ごしてきました。。。


 


と、私が聞いていたのはここまででした。


先日、巳雪さご家族さんと「メイドリーム」に行った時
オーナーさんから
「それだけではないはず・・・」
と、いう言葉が気になり

再度、引き取り先に連絡をいれました。

もしかしたら、原因がほかにあるのだとしたら・・・
対処の方法が見つかるかもと思ったからでした。





そして、ここからが新たにわかったことでした。


店長さんが採用したアルバイト男性から虐待を受けた可能性もあるとの事でした。


可能性?


仔犬達が、アルバイト店員を見ると脚がガクガクと震えだし
隅のほうで、うずくまっている。店長にも何度も言ったけれど、埒が明かない!
と、従業員から直接報告をうけ
すぐに、事情を聞きに行ったそうなのですが

はっきりといった証拠がなく、相手も身に覚えが無いの一点張りだったそうです。

でも、あまりのワンコたちの怖がり方が尋常ではないと感じ
アルバイト店員と、それを報告しなかった店長を解雇したそうです。

メリッサもアルバイト定員の担当だったらしく
虐待の可能性があるかもしれない。

ですが、
証拠がなかったため、私の耳には入れなかったそうです。





そう、言われてみれば・・・
お迎えに行った時も、ケージの奥に入ったまま、
世間で言う「睨みつける」そんなオメメだったような気もしなくもない(^_^;)

母たちとしては、

かなりのインパクトで、胸キュン以外の何モノでもなかったんですけどね。





きっと、私達にも原因があります。

「人に噛み付いたワンコが、処分される!」のを 報道で何回も耳にし、

メリッサを失う恐怖のあまり

噛み付きそうになるメリッサを、人から遠ざけていたのも事実です。





かといって、
見た目だけで、怖いと判断されるシェリル町内。。。

人をさけなくては、仕方が無かったのも事実です。


今回、ブログを通して

メリッサのお友達になるたいと申し出てくれたみなさまに
心から感謝の気持ちでいっぱいです!


本当にありがとうございますemoji


前進・後退の毎日ですが、焦らずいこうと思ってますemoji







拍手

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
こんばんは
人に噛み付いたワンコは処分される。。とは言っても、噛み付く理由だってあるんですよね。
アルバイト店員を見ただけで足が震えだすワンコ達。。想像しただけで恐ろしいです。

私も、ママさんと同じようなところありますよ。
家の地方は大きい=恐いと見られ、他の子を避けてきたことから、お友達と上手く接する事が出来ない子になりましたから。
それは私の責任です。
でもブログでたくさんの方々と知り合いアドバイス頂いたり、お会いした方には協力して頂き、少しずつ慣れてきました。
分かって下さる方々がいる。
誰とでも仲良く出来なくても、今はそれでいいですよね。
メリッサちゃんも、ここからスタートすればね。(^^
いつか、そんな事も笑い話になるくらいお友達がたくさん出来るハズ!
そして今度はそういう子がいたら、気持ち分かってあげられますもんね。(^^
気長に頑張って下さい。
頑張らなくてもいいかな。(^^;
気楽に過ごしましょう♪

ぽち。
ツボミ URL 2010/11/10(Wed)18:09:27 編集
コメントありがとうございます♪
ツボミさま

私もそう思います。
結局は、人間の都合で命の期限をつけられてしまうんですよね・・・。
マックス君地方も、同じなんですね。
ママさんのお気持、よくわかります!
マックス君に嫌な思いをさせたくないから、避けてきたんでしょうね。
私もです・・・。
ブログを通して、いろんな方達と知り合えて本当に良かったですよね。
メリッサも、ようやくスタートラインです(^^)
気楽に過ごしましょうね(*^m^*)

ぽちっ★ありがとうございます!
【2010/11/11 16:31 /シェリルまま 】
無題
何だか相当複雑な事情がありそうねぇ。。
お友達悪くは言うのもなんだけど、
どんな理由があれ愛情深いとは思えないというかそんな沢山の店舗持ってて愛情かけるってのも無理があるしねぇ。かりに愛することは出来ても実際手が足りないもんねーー。
メリッさちゃん、ままんちにこれてよかったね!家族ワンとは仲良しだし、シエラちゃんにだってやられても怒らない良い子、
なんの心配もないとおもうけどな!
噛んだら処分、これも全てではないだろうしさ、守りの強い優しい子なんだとおもうわぁ~~メリッサちゃん大好きよ私(´∀`*)ポッ
じ~な URL 2010/11/10(Wed)20:05:09 編集
コメントありがとうございます♪
じ~なさま

そうですね・・・。
オーナーさんもご自分を責めていらっしゃいました。
どの子もオーナーさん自ら事情説明をし里親探しをされたそうです。

確かに、メリッサは守りの強い子なんだと思います!
姉妹がいたら、守ろう意識が強くなるんですよね~(*^-^*)
そんなメリッサが、とっても愛おしいんです(*^m^*)♪
【2010/11/11 16:44 /シェリルまま 】
無題
シェラちゃんじゃなく、シエルちゃんだった、間違えちゃった~(;´∀`)
じ~な URL 2010/11/10(Wed)20:06:38 編集
無題
アルバイト店員からの虐待の可能性!!??
新たに分かった事はかなり衝撃的な事でしたね。

もしそれが本当の事だとしたらメリッサちゃんは心に深い傷を抱えてるのかもしれないですよね。
幸いシェリルママさんのような明るい家庭で5ワンコ一緒の生活ですもん♪
シェリルママさんのメリッサちゃんを想う気持ちもきっと伝わっていきますよ!

最後の飛び跳ねて笑ってるお顔がとっても可愛いですね~
Tokuまま URL 2010/11/10(Wed)22:22:25 編集
コメントありがとうございます♪
Tokuままさま

家族みんな、心のどこかで「虐待」の言葉が頭にありました。
男の人を見たら、極度に吠えるし・・・。
でも、本当はとってもやさしい子なんですよ(*^-^*)
家の中では、一番のお利口さんなんです♪
メリッサには、これからも笑っていてほしいと望んでます(*^-^*)
【2010/11/11 16:48 /シェリルまま 】
無題
オーナーさんが親切な方で良かったですね。
もし、不親切な方だったら、その虐待に関する事だって言ってくれなかったかもしれませんね。
メリッサちゃんの対人嫌いの要素が少しでもわかって、よかった・・・んですよね。
理由がわかれば、ココロの治療法もわかりますもんね!!

私達の会ったメリッサちゃんたちは、
優しくて可愛い素敵な乙女ちゃんでした。
シェリルままさんご家族や他のWAN姉妹の愛を一身にうけて、あんないい子に育ったんですね。
メリッサちゃんの心のどこかに、まだ傷は残っているのかもしれないけど・・、
今のメリッサちゃんがたくさん笑顔を見せてくれるから、きっと大丈夫だと思います!

可愛い可愛い可愛いめーちゃん。
ちっちゃい頃に色々大変な思いをしたかもしれないけど、めーちゃんの味方はいっぱいいるよ!
このブログに来ているみんなが、その味方だからね。

うちなんかで良ければ、またこもくとも友情を深めてやってください!
めーちゃんの笑顔がまた生で見たいもの♪

ままさんも、あまり根詰めず、のんびり5WANに癒されてくださいね!

ぽち☆
巳雪 URL 2010/11/10(Wed)22:43:52 編集
コメントありがとうございます♪
巳雪さま

オーナーさん、ご自分を責めてらっしゃいました。。。
虐待にあったであろうと思われる子達は、
みんなオーナーさん自ら里親を探されたそうです。
今度、「メイドリーム」のオーナーさんに相談しようかしら(*^-^*)

メリッサが、こもくちゃんと走ってる姿を見た時は
本当に嬉しかったです(*ToT*)
今のままのメリッサも大好きです!
大好きだからこそ、メリッサにもっともっと楽しいことがあるって
教えてあげたいんですよね(*^-^*)
ぜひ、ぜひ、メリッサと遊んでやってください(*^o^*)
こもくちゃん、またやきもちやいちゃうのかな~(*^m^*)

ぽちっ☆ありがとうございます!
【2010/11/11 16:58 /シェリルまま 】
無題
ブログの中でのメリッサちゃんはご陽気な感じなのにね‥頭も良くてドアを開けるのもお手の物だし‥‥
つらい思いをしてたんだね。えりままは思うんだけど、本当に他のワンコと仲良くしなきゃだめなのかなぁ~
エリーはワンより、人間のほうが好きだし他の子とあそぶより、パパままにべったりしていたいみたいです。(この子を引き受けるとき多頭飼いの人はダメって言われたので理由を尋ねるとガウしちゃうって言われました)
もちろん、仲良くできる方がいいけど、メーちゃんは、お家の他の子たちと仲良くできるんだから、お利口さんだと思います。
えりまま URL 2010/11/10(Wed)23:07:23 編集
コメントありがとうございます♪
えりままさま

うすうす、心のどこかで感ずいてはいたんですけどね・・・。
ん~、確かにその通りなんですよね。
今のままのメリッサも好きだし、
このままでもいいのかもしれないと思ったりもします。
でも、メリッサが好きだからこそ
もっと楽しいことがある事を教えてあげたいという気持ちもあるんです。
気分転換に大きな場所で、思いっきり走らせてあげたいんです!
ただ、それだけなんですけどね(^^;
【2010/11/11 17:03 /シェリルまま 】
無題
我家のワンは、
小学生と、大人の男性が苦手です。
小学生は、子犬の頃に、
放し飼いにされていたため、
(元飼い主が、ほったらかしで・・・。)
子どもは悪気はないのですが、追いかけられたり、小学校まで連れて行かれたりしたようで、
我家のワンは、子どもは怖いもんだという認識してしまっているようです。
しかも、怖いがゆえに、うちの前を通る子に、
部屋の中から、ほえてしまうことも。
そのほえるのが気に入らなかったのか?
小学生の男の子が、石を投げつけていたのをみたことがあるんですよね。。。
窓があるので、あたりませんが、
ワンからしたら、やはり、怖かったと思います。
だから、今でも、子どもに会うと、
私の後ろに隠れたしたり、警戒しますね。
子どもが友好的にやってきても、
どうしても、怖いみたいです。。。
 メリッサちゃんも、毎日楽しんでね。
ふふっ。少しずつですね。
しばシマイ URL 2010/11/11(Thu)01:46:16 編集
コメントありがとうございます♪
しばシマイさま

子供さんて、手加減しらないし、
ワンコの扱い方も教えてもらってない子が多いですからね!
おもちゃ感覚みたいなところがありますよね・・・。
まっ!!!石を~(-o-)/
ウチも先代の子の時に、石投げられたことあります!
(当てる気はないのでしょうが)
超~激怒して怒鳴ったことも(^^;
メリッサもきっと辛い経験してきたんだと思います。
でも、これからは私が守ります!
【2010/11/11 17:09 /シェリルまま 】
無題
そんな過去があったんですね・・心に深い傷をもってたんですね。子犬たちのことを思うとやるせない気持ちでいっぱいです。
でも、メリッサちゃんはままさんたちに出会えて深い愛情に包まれて笑顔が素敵なとっても優しいこに育ってくれた。ままさんたちにあえて本当にいかったね、メリッサちゃん。
メリッサちゃんの笑顔はみんなを元気にしてくれます。いつも、ありがとう。
メリッサちゃん大丈夫だよ。ここにいる皆が理解者であり、いつも応援しています。
たまには、息抜きしてもいいんですよ。あせらずゆっくり歩んでいきましょうね。
mara 2010/11/11(Thu)02:33:03 編集
コメントありがとうございます♪
maraさま

うすうす、感づいてはいましたが・・・。
仔犬達もオーナーさん自ら里親探しをして、
時々里親報告をしてもらっているそうです(*^-^*)
メリッサが、どんな辛い目にあってきたか想像するくらいしか出来ないけど
これからは、いっぱい笑って過ごさせてあげたいと
あらためて思いました(*^-^*)
メリッサの笑顔が、「元気」と「笑」をくれますから(*^-^*)
【2010/11/11 17:13 /シェリルまま 】
無題
メーちゃんご機嫌さんですね

やっぱりそんな過去があったんですね。
以前ご縁があって知りあったレスキュー団体の
預かりさんをされてる方のお宅にも
チョコラブちゃんの女の子がいるんですが
そこのお宅に来る前はずっと繁殖犬として
何年もケージ以外のところは知らない
ラブちゃんで、2年前8歳でしたが
その少し前に預かりさんのお宅で里親に
なられたとのことでしたが、ケージの中だけの
生活でも
人が好きでガウガウはしないので、メーちゃんは
他に何か原因があるな~と思ってました
相当のことをされてたんだと思いますよね
この手の話を聞くとやった奴も同じ目に
遭わせてやりたいとおもっちゃう
私思うんですけど、真の友達はそう多くはいらないとおもうんですよ
メーちゃんにはこもくちゃんてステキなお友達ができたんだし
これはメーちゃんにとっては宝物だと思います
なので、まずはこもくちゃんとの友情を深めてから
少しづつ世界が広がれば良いのではないかなと思います。
メーちゃんの負担にならないっていうのが
第1ですからね

ゆっくりいこ~ポチ
りーたんママ 2010/11/11(Thu)08:54:04 編集
コメントありがとうございます♪
りーたんママさま

話を聞いたときは
「よくも、ウチのかわいいメリッサを~~~!」
アルバイト店員をけっちょんけっちょんにしたい気持ちでしたよ!
心のどこかで家族全員、薄々感づいてはいたんですけどね・・・。

そうですよね!
こもくちゃんっていう双子のような可愛いお友達もできたし(*^-^*)
友情深めさせていただこうって、思ってます(勝手に・・・!)
メリッサの負担にならにように!ですね(*^-^*)♪
焦らず、頑張ります~(*^o^*)/

ぽちっ★ありがとうございます!
【2010/11/11 17:20 /シェリルまま 】
無題
人によって傷つけられた心は、必ず人の心で癒せる。
問題行動や保護犬レスキュー(本当の意味の)に携わってきた人なら
皆さん、そうおっしゃいます。
時間はかかるけれど、無理なく、少しずつ・・・。
そして、完璧を求めなくてもいいってことも。
誰にでも得手不得手があるように、
メリッサちゃんのいいところを伸ばしていけたらと思います。
トラウマの克服はメリッサちゃんが頑張らないといけない部分。
でも、トラウマを乗り越えるのは並大抵のことではないですものね。
今回、お友達ができたというのは大進歩。
それを受け入れて、それを大切にしていったら
振り返った時にたくさんのお友達ができているかもしれません。
メリッサちゃん、私は大好きです!!
デキバディママ URL 2010/11/11(Thu)09:17:40 編集
コメントありがとうございます♪
デキバディママさま

私もそう思います!!
今は、どう何をすればいいのか手探り状態ですが
焦らず、メリッサに無理なくいこうと思ってます(*^-^*)
そうですね!
完璧じゃあなくていいんです。
せめて、人にも犬にも気にならないように出来れば・・・!
いつも、適切な助言ありがとうですm(^^)m
また、何かいい助言がありましたら教えてくださいね(*^o^*)/
【2010/11/11 17:25 /シェリルまま 】
無題
メリッサちゃん、本当は人懐っこくて可愛いワンコだと思うのよ!
ケージの中のワンコ達の様子から、虐待の可能性大ですね~
愛情掛けて接してくれれば人懐っこい子に育ったはずなのに!
ママさんが思うように、噛む可能性のあるワンコは人に近付けない
それって、私もうちのマロンに対してやっていることです。
噛む犬は処分される。。。怖いからです。
メリッサちゃんは、優しくされた経験と虐待された経験とが交差して
やっぱり人の顔色見てるんじゃないかな~
恐怖心と不信感で上手くコミュニケーションがとれないのよね。

ウチのマロンは飼い主不在で生まれて、人から愛情掛けてもらったり撫でてもらったりの経験がなかったんです。
だから人との接し方が分らなかったみたいで、子犬の時から人に威嚇してましたよ。
メリッサちゃんも経験積んで、良い人もいっぱい居るんだって分れば少しずつ変わっていくんじゃないかな~
今回、良い巡りあわせで一歩を踏み出したんだし
長い目で見守っていきましょうよ^^
ティアラ家ママ URL 2010/11/11(Thu)16:15:14 編集
コメントありがとうございます♪
ティアラ家ママさま

ありがとうございます!
そうなんです。
噛みついてしまってからでは、遅いんですよね。。。
だから、人に近づけないようにしてきました。
そのことが、帰ってマイナスになったのでは・・・と、考えています。
でも、もしもの事があったら・・・と、思うと
なかなか踏み出せませんでした。
それを承知の上、
メリッサの友達にと手を上げてくださった巳雪さん家には本当に感謝です!
メリッサにとっても、勇気のいった第1歩だったと思います。
そうですね(^^)
なが~い目で、見守っていきたいです(*^-^*)
【2010/11/11 21:19 /シェリルまま 】
無題
元オーナーさんのお気持ちもわかりますが
やはり頭数が多いと行き届かない、まして店舗を
たくさん構えていたら無理がありますよね~

メリッサちゃんが小さい身体で恐怖を感じて過ごした日々。。。
でも今はステキなファミリーに迎え入れ
こんなステキな笑顔を見せてくれるんですもの♪
ママさん!自信を持ってくださいね。

ぼったま地方も普通に歩いてるだけで怖いと何度言われたことか・・・
まして私が2頭連れてること事態怖いらしい(笑
でもそんな事は気にしなくなりました^^
笑顔を見せてくれる限り頑張りますよ~!
でも悪い事をしたら怒ります^^;

私もメリッサちゃん!だい~好きよ♪
実はこのブログに遊びに来ていた時から
ゴル好きな私が(←ここ重要よ^^)
メリッサちゃんに惹かれてました

私も鳥取便乗します(笑

ポチっと~♪
しー坊 URL 2010/11/11(Thu)18:27:17 編集
コメントありがとうございます♪
しー坊さま

そうですね・・・。
ひとつの場所でも、頭数全部目を行き届かすことなんて困難ですからね。
オーナーさんがおしゃってました。
「生きるためには、頑張らないといけない。でも、そのためにワンコが犠牲になってはいけない。今回のことは、すべて私達の責任です!」と。
本当にその通りですよね。。。

あ~わかります(^^;
大きな子を2頭連れて歩いてたら、
「大丈夫なのかしら?」光線あびちゃってます(^^;
そう、そう!
褒めるときはしっかり褒め、叱るときはしっかり叱る!
鉄則ですよね(*^m^*)
でも、ぼたっま達も怒られるときってあるの~?

メリッサに!ですか~(*^o^*)♪
嬉しいです♪
ありがとうございます♪♪

鳥取に行かれるんですか?
どのあたりに行くのかしら~(*^-^*)
楽しみです(*^o^*)v

ぽちっ★ありがとうございます!
【2010/11/11 21:36 /シェリルまま 】
無題
確証は無いのでしょうが、メリッサちゃんに何かあったのは事実でしょうね。
原因が何にせよ、シェリルままさんのお宅で、
楽しく過ごしているメ~ちゃんは、幸せですよね。
きっと、この環境がメ~ちゃんを変えていきますよ。
焦らずゆっくり、考えてあげてください。
ご近所なら、お友達に立候補するのになぁ。

*。
ゴン太0135 URL 2010/11/11(Thu)22:42:04 編集
コメントありがとうございます♪
ゴン太0135さま

うすうすは、そうかもしれない・・って、感づいてはいたのですが。
直接聞くと、やっぱりショックでした。
メリッサがどれだけ怖い思いをしてきたのか考えると・・・。
オーナーさんを責めるつもりはなく、
反対に、メリッサを託してくれたことに感謝してるくらいです。
ありがとうございます!
焦らず、長い目で見守っていこうと思ってます(*^-^*)
こもくちゃんというステキなお友達も出来たことですしね♪
そのお言葉、最高の贈り物ですよ(*ToT*)♪

ぽちっ★ありがとうございます!
【2010/11/11 23:18 /シェリルまま 】
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]